2015年07月31日

チケットどうでした?

真綾さんのライブツアーチケット、申し込んだ会場は全部当たりました。
身内から落選の話は聞かないので、競争率はそれ程でも無いのかしらん?

とりあえず、同行者も全部当選したようなので、行きたい開場のチケットは確保できたようです。あとは予定をうまく調整していくだけ。たぶんそれが一番難しいのだと思いますが。

少しだけ言うと、今年は遠征の最西は静岡まで。全開場参加するには、あらゆる意味でリソースが足りません。



タグ:真綾さん
posted by アリゾナサバク at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2015年03月14日

REQUESTの話 その2:本家の力

注目ポイントその2:作曲者の力
例えば中島みゆきとかが、他のアーティストに提供したを本人が歌い直したりするのを聴いた場合、なんというか底力が違う、って感じることが結構あります。情念の量が違うといったら良いのか。(まあ、こと情念において中島みゆきを超える人がそうそう居るとも思えませんが)

で、今回のカバーアルバムでは真綾さんに曲を提供している方が、敢えて?違う曲を歌っているパターンが何組か(真心ブラザーズ、Rasmus Faber、the band apart、キリンジ、 冨田ラボで漏れが無いかは自分で調べてください)かありますが、直球で自分の作曲した曲をカバーしているのが、鈴木祥子さんです。

私くらいの歳ならともかく、お若い方はあんまり鈴木祥子さんて詳しく無いのかもしれませんが、小泉今日子に曲提供した「優しい雨」とか、90万枚以上売ってますよ。(これは私が小泉今日子好きだから知ってる)

で、冒頭の話に戻って、「最後の果実」ですが、鈴木祥子さんが作詞はされていないので、「本家感」は薄いのですけど、っていうか何を持って本家感なのかはわかりませんが、
作曲した本人にしか解らない、できない、伝えられない何かが伝わってくる曲になっていると良いですね、という期待をしている、というお話です。

坂本真綾20周年記念 トリビュートアルバム REQUEST(初回限定盤) (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)
posted by アリゾナサバク at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2015年03月12日

REQUESTの話 その1:トップアイドルを甘く見てはいけない。

さて、真綾さんのトリビュートアルバムの詳細が出揃ったようですが、私的には結構期待の持てるラインナップです。
個人的には「あと2〜3曲あると嬉しいな」とは思いますが、それは発売されて聴きこんでから確かめましょう。

注目ポイントその1:渡辺麻友(まゆゆ)の件
やはり一番「浮いている」のはまゆゆこと渡辺麻友さんの参加でしょう。

アイドルファンと声優ファンというのは、似て非なるというか近親憎悪というかそんな関係性、という時代なんでしょうか、今も?

若手声優とかアイドル声優とか、最近は人数多すぎて何が何やら全く把握できていない私ですが、アイドルについては逆に詳しくなりつつあります。

で、まゆゆですけど、そういう近親憎悪の方々に言いたい。日本のアイドルグループの頂点に立つ人間の人間力を甘く見てはいけない。
美人で正統派だけど、あんま特徴無いと思われがちなまゆゆですが、その垣間見える圧倒的なプロ意識には好感を持たずにはいられません。(これ以降はまゆゆ論というかアイドル論になるので割愛)

声優ファン的には水樹奈々さんと一緒に「DISCOTHEQUE」を歌ってる映像を見たことある人も多いでしょうし、個人的には「君の名は希望」を歌っている映像なんかも素晴らしいのでおススメしたい(理由は割愛)。

ちょっと「トライアングラー」という選曲はどうなんだ?という気もしますが、下手したら力で捻じ伏せてくるかもしれません。
それとも編曲の「佐々木裕」さんは、AKB曲も多く手掛ける人なんで、アイドルソングっぽくするのかしらん?
いずれにせよ歌唱力も心配してないです。周りからは浮くかもしれませんが。

坂本真綾20周年記念 トリビュートアルバム REQUEST(初回限定盤)

posted by アリゾナサバク at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2012年11月21日

大宮初上陸

本日は、予告通りミツバチツアーの為に大宮ソニックシティまで。何気に大宮は初めてです。
文章の後半のほうに微小ですがありますので、わずかなネタバレでも避けたい人は「続きを読む」は避けてください。

最近は駅まであまり行かないので、貯まった私用をいろいろこなそうと考えていたのですが、少し出遅れてしまいまったので少し予定を組み換えて、
新宿で13時から「エヴァ」を見てからの大宮行きです。
エヴァの話はそのうちするとして・・・、

前回同様感想は同人誌にとって置くので、今回はお手軽な面白話を2点ほど。

・大宮に4時半頃ついて、さっそくグッズを何点か購入したのですが
一緒に「ミツバチショッピングバック」を未使用状態にしようと思って
(というか大き目の鞄を持っていたので他のグッズはそちらに収められたので)
クルクルっと(ポスターのように)巻いて鞄にいわゆるビームサーベル(オタク用語)のように刺して置いたのですが
1時間ほど駅周辺をウロウロして戻ってきたら・・・、ショッピングバックが無い。
あっという間の紛失。500円とはいえ、俺はアホかと。

※ケータイで見てる方、この先セットリストと演出に微妙に触れます。
以下、セットリストと演出にちょこっとだけ触れます
posted by アリゾナサバク at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2012年11月14日

行ってきました(ネタばれ無し)

予告通り参加してきました「ミツバチ」ツアー、初日の八王子。

八王子は自動車圏内なのですが、予定より仕事が長引き、開場時間後に現地に着きましたのでグッズは(そこそこ混んでいたので)パス。
現地で購入するつもりだったCDのみ買いました。

セットリストなんかは某大手ブログさんを参照して頂ければ良いですし、詳細な感想は同人誌のネタにするので書きませんけれど、

やはり坂本真綾さんは素晴らしいです。
なんだかんだいっても自分が一番好きなのは坂本真綾であると再確認できました。
これほどの魅力が、才能が、もっと世に広まって欲しいという想いと、今ぐらいの露出がちょうど良いのかも知れないという想いが半々。
うん、来年も同人誌出せる気がしてきました。


とりあえずグッズは(当日有給とりましたので)大宮か、もしくは通販で買うつもり。ソニックシティで会いましょう。
posted by アリゾナサバク at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

いよいよ

いよいよ本日は「ミツバチ」発売日とライブツアー初日です。

「ミツバチ」はフラゲもしてませんので、会場で購入する予定です。
本日は開場時間までには現地に着く予定。グッズ諸々買えると良いな。
posted by アリゾナサバク at 09:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2012年05月29日

DVD、発売

いよいよ明日は、真綾さんのライブDVDの発売日です。
坂本真綾LIVE2011”in the silence" [DVD]

店によっては、今夜には手に入ったりするのでしょうか?
私は帰り道で売ってたら買って帰る、くらいの気持ちです。

「店舗特典が付いてくる店」も会社のわりと近くにあるのですが、
今回は特典的なものは気にしておりませんので・・・、
というか、今後もポスターの類の特典は気にしないことに決めました。
(大きいポスターって、結局飾りませんからね。捨てられないし)

とりあえずはDVD版を買って、5月31日になったらブルーレイ版を買う予定。
 Q。なぜわざわざ1日ずらすのですか?
 A.月末が給料日なので。いまさら体裁を気にしているわけではありません。
posted by アリゾナサバク at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2012年01月13日

買い逃がした

少し遅れましたが、
真綾さんのカレンダーをIDS! SHOPで購入したついでにイロイロ見ていたら、
銀河劇場の時のマフラーがリストに並んでいませんでした。

質問してみたら、マフラーとマグカップは既に売り切れ。
再販の予定も今のところ無いとか。

開場2時間前に並んで買えなかったので、通販で買うつもりだったのですが、
ちょっと遅かったですね〜。

ま、そこはこちらの動きが遅かったので文句も言いませんが・・・

ただ、ライブ当日『開場後』のグッズ販売であれば問題無く買えたらしいのです。
一言でいえば「なんでそんなん?」

2月のFCイベントに身に付けて行くつもりだったのですが
今回は諦めました。

ちゃんとしたマフラー持ってるし。←負け惜しみ。

※ちなみにマフラー以外は当日購入できております。


posted by アリゾナサバク at 18:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年11月10日

CD買うて来た

「Driving in the silence」はタワレコまで行って買いました。
展示してある衣装は1着だけなので、遠方からわざわざ出向くほどでは無いかもしれませんね。
とりあえずポスターは貰えました。
パネルが当たる抽選も外れてしまいましたが、これは仕方ないです。

1回聴いた感じだと、「誓い」が好みです。
特典のDVDはまだ見ていません。

いつか「アルバム全曲語る」みたいなのをやってみたいけど、
今月〜来月の初めまで忙しくて時間が無いのです。
Driving in the silence(初回限定盤)(DVD付)


買ったのは限定版だけですが、ライブに応募する為に通常版も買おうかしら?
と検討中です。

あと、今週はサンドのラジオの帯番組出ているらしいですね。
知りませんでした。っていうか聞き逃してました。
posted by アリゾナサバク at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年11月09日

発売日

本日は真綾さんの「Driving in the silence」発売日。

多分余裕があればタワーレコードまで出向いて購入予定。
本日も忙しいので、とりあえずそれで!
posted by アリゾナサバク at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年10月17日

朗読活劇

土曜日は予定通り"朗読活劇 レチタ・カルダ「ジャンヌ・ダルク」"へ。

燻っていた体調は特に問題無かったので、意気揚々と上野に向かったのは良いのですが
地下鉄で上野で降りた際に「上野恩賜公園」が良くわからかったので多少戸惑いました。
看板でそのものズバリの名称を見つけられず
「水上公演」「上野公園」諸々、どれを目指したら良いものかと。

とはいえ、とくに迷わず会場に到着して一安心。
が、開演前に雨が降り出してきました。
最近、「真綾さんは晴れ女」的なことを、本人の発言を始め方々で目にしますが、
我々から言わせれば・・・、結構降ってますよ、雨。
少なくとも、晴れを呼び込む人のイメージでは無いのですが。

ステージの感想ですが、大変満足いたしました。
お話事態は通常の「ジャンヌ・ダルク」ではあったのですが
ずっと本を読みっぱなしでは無く、
ステージどころか会場(客席)内を動き回りながら、キャラの演じ分けをしながら
台本を見ないで演じることも多く
大変見ごたえのあるステージだったと思います。

ビジュアル的にも、ストーリーに合わせて、
ジャンヌっぽい衣装(をちょっとずつチェンジしていく演出)だったのですが、
それが素晴らしく似合う。
その姿で、ジャンヌの旗を掲げる1幕のクライマックスとか、痺れましたね。
あれは私も奮い立ちました。

上手く説明しづらいのですが
「ジャンヌ・ダルクの声は坂本真綾だろ」
というイメージが私の中にありますので、その点で企画勝ちだとは思います。
特に作品云々では無く、「人物像から導き出される声のイメージ」みたいな。
そこにもドンピシャに嵌ってましたし、私が想定していたより真綾さんの演技力は上。
「歌手」の部分ばかりクローズアップされがちですが、「役者」坂本真綾も貴重です。
再演でも作品を変えてでも、また「朗読活劇」があったなら見に行きたいですね。


・・・と、いうわけで大変満足いたしました。
泣けるかどうかは別として、「消しゴム」よりもこちらのほうが好みでした。
posted by アリゾナサバク at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年09月29日

PV

先日から、真綾さんの新曲のPVが公開されています。
(not フルコーラス)

http://www.youtube.com/maayasakamotoCh
↑リンク先はyoutubeの公式チャンネル

曲の感想は別として、PVの作りになんか既視感が無いでも無いですが、
Buddyで真綾さんがこちら側(カメラ目線)になった瞬間なんか、
胸がキュンキュンしてしまいます。

うーん、人妻オーラのなせる業でしょうか?
今までは「キュンキュン」なんて感想、間違っても出てこなかったのですが。

おかえりなさい(初回限定盤)
Buddy(初回限定盤)

いよいよ来月発売。
「おかえりなさい」は未だにジャケットが表示されてませんね(Amazon)。
公開されている画像で見るととても素敵なので、初回版と通常版いってしまうかも?

posted by アリゾナサバク at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年09月21日

帰ってきました

月曜は予定通り富岡製糸場でのライブに参加して、現地に一泊してきました。

現地でのエピソードは色々とありますが、
翌日の上毛新聞に記事が載っているのを確認しました。

P1020198.JPG
(9/20付(7面)・・・怒られそうなのでピントを文章に合わせています)

現地新聞社の方が書いた記事なのだと思われますが
来場者は手拍子やハミングなどで「マーヤ」との一体感を楽しんだ。

なる一文に目を丸くしてしまいました。
真綾さんを「マーヤ」と表現する記事は見たこと無かったし、
どの曲がハミングに聞こえたのかしらん?

あと、私氏とm.i.c.メンバーS氏は現地箔でしたので、
ライブ終了後会場すぐ目の前の飲み屋に入って夕食にしたのですが

「今日はこの前のライブの時とくらべて全然静かですね。前は騒がしかったけど」
というような言葉を、お店の女将さん?から言われました。
これは「マナーが良いですね」と素直に解釈して良いと思います。
↑前後の会話の流れ等もありますので、多分間違いでは無いはず。

飲み屋では、お客さんも含めて真綾さんを知っている人が居なかったのは残念ではありますが、
(30代くらいの地元の少しやんちゃしてそうなグループでしたから、仕方ないのかも)
私も先日まで富岡製糸場知らなかったので、ここは引き分けでお願いします。

そうそう、ライブの主催にBSフジが入っていたのですが、
m.i.c.メンバーがライブ終了後のインタビューを受けてましたよ。

「世界遺産の番組」をやるから、
その中でライブの模様も(少し)放映するらしいので、
もしかしたらインタビューも使われるのかも。

勿論、私は顔を晒したくないので隠れていました。

やる気の無い旅館の話とか、なかなかエピソード盛りだくさんの
群馬遠征になりましたので、書くことが無いときに小出しにしてみたいと思います。
posted by アリゾナサバク at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年09月19日

僕が今向かう場所はそう遠くじゃない?

今日は富岡製糸場ライブ!

一泊しますので本日中の速報は出せませんが(いつも出してませんが)
簡単な感想は明日には出せるかな?

新曲&結婚報告は当然あるでしょう。あとはどんな趣向があるのか?
楽しみです。
posted by アリゾナサバク at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年09月16日

今週の新情報

今週の真綾さん情報は「おかえりなさい」のジャケット公開だった模様。
というか、先日から既に公開されていたようです。新情報は毎週金曜って言ったじゃないですか!

10:00現在、Amazonのアフィ画像はまだ出ていませんが、そろそろ表示されるのでは無いでしょうかね?
今回も初回限定版と通常版でジャケットが違うので、確かめてみてください。
(リンクは初回限定版)
おかえりなさい(初回限定盤)

大変素敵なジャケットになっております。曲はユーミン、期待大。富岡でも聴けるでしょう。
posted by アリゾナサバク at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年09月15日

盛り上げて行きましょう

さて、真綾さんの富岡製糸場ライブまで5日間を切っております。

IDS!からのメールによると、富岡製糸場でのオリジナルグッズ販売は特に無いらしいです。物販は既刊の本2冊のみだとか。

富岡製糸場自体にイロイロ権利関係がありそうですから(勝手な推測)、そういうことになったのでしょうか?時期的に遠征費用など資金的に苦しいので、それはそれで助かります。

電車代を調べてみると、新宿からの電車代が2,660円、2時間47分。地元駅からだと3時間5分(経由が変わるので値段は同じ)。新幹線を絡めると数千円プラスされ、これに「自宅から駅まで」「駅から会場まで」が加わりますから、人数が多い場合は車で割り勘のほうがお得かもしれません。←乗換案内調べ。全て「所要時間」

と、いうわけで私は車で、同行者4名で現地入りする予定。帰りは2人の予定なので、座席は余ってますよ?(ただし翌日帰宅になりますが)。

写真集の先行販売あるかと想像したのですが、流石に一ヶ月前は無理だったみたいですね。
坂本真綾 1st&Last 写真集 "You can't catch me" ドキュメント 2011.3.5-6.15


posted by アリゾナサバク at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年09月09日

てんき雨〜

予報ハズレ〜

と、タイトルから「シマシマ」で始めてみましたが、
今週の新情報は「おかえりなさい」のジャケット公開ではありませんでした。
予報ハズレでございます。

今週はシングル2枚(と、カップリング)の試聴開始でした。
聴きたい方は公式HPへ飛んでください。
前にも書きましたが、私は「楽しみはとっておく主義」なので、いきなり全部は聴きません。

Buddy(初回限定盤)
おかえりなさい(初回限定盤)


そしてその後には、勿論コンセプトアルバムの発売が控えております。
Driving in the silence(初回限定盤)(DVD付)

DVD付きは安売りができる、という話を某氏に教えて貰いました。
確かに現状定価よりお安いですね。


で、それらの前には、富岡製糸場でのライブが控えております。
今月の19日だから結構すぐになります。新曲の披露は当然あると思われます。

私は車で現地入りする予定。調べたところ、予想していたよりは近いようです。
参加者の皆様、特に帰りの交通手段の事前チェックをお忘れなく。
posted by アリゾナサバク at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年09月02日

ジャケット

今週の真綾さん情報は「Buddy」のジャケット公開。なかなかオサレで素敵です。

初回限定版がカラーで、通常版が白黒。
アマゾンでも早速表示されております。(偶に出ない時もあるので注意)
ちなみに私はカラー版が好み。

Buddy(初回限定盤)

曲自体は(本日時点では)ラストエグザイルのプロモ映像でちょこっと聞けます。全部聞かないと解りませんが、結構人気でそうな気配?

この流れだと、来週は「おかえりなさい」のジャケット公開と予想。
posted by アリゾナサバク at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年08月26日

「Driving in the silence」だそうで

週末は埼玉でアニサマだそうで、
m.i.c.メンバーも何人か参加するそうですが、私は特に興味を魅かれないのでスルー。
同日の田中公平先生のコンサートにも行かない予定で、要するに普通の休日を過ごす予定です。
涼しかったら少し掃除してパソコン弄る予定。

今週は真綾さんのコンセプトアルバムのタイトルなんかも発表されましたが、
アルバムの前に、シングル2枚です。

下に張ってあるアフィリエイトリンクは限定版で、特典としてライブ音源が収録されています。

"Private Sky"や、"約束はいらない"が収録されていれば文句無かったのですが。
っていうか全部入れてくれたら値段上がっても文句言わないのですが、判断基準は何だったのでしょうかね?

Buddy~「ラストエグザイ
おかえりなさい~「たまゆら~


とはいえこれは限定版の特典としては文句の無い内容だと思います。
何かグッズがつくよりもよっぽど嬉しい。
posted by アリゾナサバク at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2011年08月11日

どういうつもりだ?

このブログでは書いておりませんが、このところ真綾さんネタが次々発表されています。
ライブ5日間、ユーミン、タイアップなどなど。

最新情報については他サイト様を参考にして頂ければ良いですが、
私としては「こんなに攻めて大丈夫?」と逆に不安になりますね。
何か裏があるんじゃないかと。・・・勘繰り過ぎてますね。

あとは、もうちょっと「ままならない」感が欲しい。
きちんと説明するのは難しいのですが
この部分、いつかちゃんとした文章にして同人誌に書きたいかも。

あと、クランプフェスティバルに出てくれないかな〜、と希望しております。
(「ままならない」の真逆ではありますが)


おまけに、明日は”アイディ。”の文庫版発売日です。
以前も書きましたが、私は前の通常版・初回版両方持っているのですが
厚いし持ち歩きづらいので文庫版買う予定です。

アイディ。 (星海社文庫)


星海社・真綾さん繋がりでいえば、↓のシリーズも気になっています。
『山月記』(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)

posted by アリゾナサバク at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾