2015年07月31日

先月は、やや時間があったので

というわけで、先月(7月)は少し時間がありましたので、3DSの『ファイヤーエムブレム覚醒』(一個前の作品)と『大逆転裁判』をクリアしました。

FEは発売日付近に購入していたのですが、ずっと積んだままにしていたところ最新作の発売が近づいてきたので6月にプレイ開始。結局新作の「if」発売前にはクリアできず今月になりました。
何気にFEシリーズ初クリアです。(通算で3作品しかプレイしていない。初代FEは17面で2回データが消えたので断念、GBAでも1作品プレイしましたが、途中でプレイを辞めた)
とは言え『覚醒』では当然の如くクラッシクモードでリセット上等プレイ。難易度はノーマルでしたが。
現状の総プレイ時間は48時間ちょっと(リセット等々でのやり直し含む)。追加コンテンツや周回プレイは・・・、多分しません。(ゲームはとても面白かったですよ。)
ファイアーエムブレムif 暗夜王国
ファイアーエムブレムif 白夜王国

最新作はパッケージ2種+1種類の3本分のストーリーだそうで、ちょっとヘビィ。私はもう少し値段が下がったら購入する予定です。

『逆転裁判』のシリーズは一応シリーズ全部プレイしています。今回の「大逆転裁判は」1〜3の頃に雰囲気が戻っている気がしますね。
他のシリーズ作と比べると、一話から逆転一杯で演出過多な気がしないでも無いのですが、二話からのホームズ絡みのシステムやストーリーなんかは楽しいですよ。
陪審員絡みのアレやコレの展開が正直鬱陶しいのと、アイリスがXXするシーンでの「名探偵コナンに感じる苛立ちと同種の苛立ち」を打ち消して余りあります。クリアまで25時間くらいかな?
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-


ストーリー的にも伏線だけ張って解決していない部分があり、そこに絡むなら続編なのか追加コンテンツなのかわかりませんが、手を出してしまうと思います。現在配信中のショートショートはちょっと興味無いですが。


部屋が暑くて、据え置きゲーム機を立ち上げる気になりません。
posted by アリゾナサバク at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158292640

この記事へのトラックバック